沿革

  • 1965年

    中村直孝(創設者)により開園。年中1クラス、年長3クラス、園児数197名、教職員数7名でスタートする。

  • 1970年

    園舎がコンクリートとなる。年中6クラス、年長4クラス、1年保育1クラス、園児数460名、教職員数17名。

  • 1977年

    学校法人田園学園として法人化。年中6クラス、年長6クラス、園児数540名、教職員数17名。

  • 1981年

    3年保育始まる。(1クラス)

  • 1989年

    年少が2クラスになる。年少2クラス、年中5クラス、年長6クラス、園児数480名、教職員数19名。

  • 1994年

    園舎全面改築、3月完成。年少2クラス、年中3クラス、年長5クラス、園児数330名、教職員数22名

  • 2000年

    年少2クラス、年中4クラス、年長4クラス、園児数340名、教職員数23名。

  • 2002年

    年少3クラス、年中4クラス、年長4クラス、園児数380名、教職員数31名。

  • 2003年

    年少2クラス、年中5クラス、年長4クラス、園児数370名、教職員数31名。

  • 2004年

    年少3クラス、年中4クラス、年長4クラス、園児数390名、教職員数31名。

  • 2017年

    年少4クラス、年中3クラス、年長3クラス、園児数320名、教職員数35名。

ページの先頭へ